意外と間違っている人が多いダニスプレーの正しい使い方

OZPA_943720141025143052_TP_V.jpg

ダニ対策にダニスプレーを買ってみた人は多
いと思いますが、

ダニスプレーは効かない!とか

金の無駄だった!とか

ダニスプレーの口コミは悪いものが多いです。

ダニスプレーが無駄だと思う方、

ダニスプレーの使い方を間違っていませんか?

ダニスプレーはダニを寄せ付けないようにする
ために使うスプレーです。


ダニを殺すためのスプレーではありません。

この記事では、意外と間違っている人が多いダ
ニスプレーの正しい使い方
を紹介します。




ダニスプレーの正しい使い方【ダニスプレーを使うまでの順序】



kangoIMGL7876_TP_V.jpg
ダニスプレーはダニよけのためのスプレーです。

ダニを殺すためのものではありません。

じゃあダニスプレーをまけば家の中からダニが
外に逃げていくの?

そうではありません。

ダニスプレーは、ダニを寄せつけないようにす
るためのスプレー。

わかりやすく言うと、虫よけスプレーと意味は
同じ
です。

ですから、ハエや蚊が家の中にいたら殺虫剤を
かけるように、

ダニも殺してから、いない状態にしてからダニ
よけをするのが正しい
です。

スチームクリーナーでダニを殺す


photo-1476376313898-72d5e47bd2ec.jpg
なぜスチームクリーナーがダニを殺すのに有効
なのか?

それは、ダニは熱に弱いからです。

ダニは60℃以上の熱で瞬殺できます。

また、50℃の熱なら20分~30分で死滅さ
せることができます。

じゃあドライヤーで部屋中をあぶったらダニは
全滅する?

たしかにそうです。

しかし、広い部屋と小さなドライヤーでは作業
効率が悪すぎます。

スチームクリーナーなら掃除機サイズなので、
掃除機がけと同じ感覚で使うことができ、作業
効率も良いと思います。

ですので、家の中のダニを殺すのにはスチーム
クリーナーの使用
をおすすめします。



掃除機でダニの死骸を除去する


vacuum-cleaner-268162_960_720.jpg
スチームクリーナーでダニを死滅させたあとは、
必ず掃除機がけをしてください。

ダニの死骸はダニのエサになります。

ダニが死んだんだからいいじゃない。

kangoIMGL7874_TP_V.jpg
ダニの死骸はダニのエサになります。

つまり、ダニの死骸をほったらかしにしておく
と、ダニが集まってきてダニの死骸を食べて繁
殖する結果になるんです。

なのでスチームクリーナーでダニを殺した後に
は必ず掃除機がけ
してください。

ダニスプレーを散布


ダニを殺す、死骸を除去する、この後に登場す
るのがダニスプレー
です。

ダニスプレーはスプレータイプのダニよけなの
で、どこにでも使えて便利です。

でも、そもそもダニがうじゃうじゃといるとこ
ろに一生懸命スプレーしてもダニを殺すための
ものではないので効果がありません。

ダニがいない環境にスプレーするから効果がある
ことを理解していない人がいると思います。

まずはダニを殺して、その次にダニの死骸を除去
して、ダニがいない状態でダニスプレーを散布す
る。


これが正しいダニスプレーの使い方です。



ダニスプレーの悪い口コミ



PAK86_idobatainko14124313_TP_V.jpg

ダニスプレーの正しい使い方を知らない。

そもそもダニを殺す目的のスプレーではないのに、
効果がないと悪い口コミを書いてしまう。

ニオイがきついという悪い口コミをネットで見か
けます。

それと、赤ちゃんがいるから本当はダニを寄せつ
けたくないけど、ダニスプレーを使っても大丈夫

だろうか?

という書き込みも見かけます。

そういう方は、ママのためのシュシュッと簡単ダニスプレー
を使ってみたらどうでしょうか。

ママのためのシュシュッと簡単ダニスプレーは、
植物精油由来の青森ヒバ油を使用していて、

香りは爽やかで、きつくありません。

また、天然由来成分を使っているので肌にやさ
しく、赤ちゃんがいる家庭でも気にせずに使え
ると思います。







まとめ



ダニスプレーを誤解していませんでしたか?

ダニスプレーはダニを寄せつけないように
するためのスプレーです。

ダニスプレーの正しい使い方は、ダニを死
滅させ、死骸を除去したあとに使うことで
す。

ダニスプレーはカーペット、ふとん、ぬい
ぐるみなど、どこにでも使えて便利です。

でも、正しい使い方をしないと効果があり
ません。

ダニスプレーの正しい使い方を紹介しまし
た。




この記事へのコメント