志村さん!今年も「若者のすべて」が流れてるよ!フジファブリック Mステ出演!

毎年、8月になると「若者のすべて」を聞いています。



「若者のすべて」はフジファブリックの名曲。
2007年11月7日、10thシングルとして発売されました。

その当時は4人で活動していたフジファブリック。
Vo.志村 正彦
Gt.山内 総一郎
Ba.加藤 慎一
Key.金澤 ダイスケ

2007年12月15日、フジファブリック初のアリーナ公演を両国国技館で開催した後、
12月24日、ボーカルの志村さんが自宅で亡くなりました。

志村さんが亡くなったことに伴って、年末のカウントダウンジャパンの出演をキャンセルした
フジファブリックでしたが、このフェスに出演された奥田民生さん、TRICERATOPSさん、氣志團さん
などがフジファブリックの曲を演奏し、奥田民生さんが演奏中に感極まり号泣されたのは有名なお話しです。

2011年1月からは、
Gt.山内さんがボーカルとなり、現在の3人体制で活動しています。

また、志村さんの故郷である山梨県の富士吉田市では、時報や防災無線の
チャイムに「若者たちのすべて」が使用されています。







公式ホームページでは、2011年まで志村さんもメンバーとして名を残していました。

バンドを作ったのは志村。俺たちに解散権はない。


3人で活動していくことを発表し、現在も作品を発表し続けるフジファブリック。
2019年8月9日、志村さんの夢でもあったMステに出演。

現在のメンバーと一緒に、映像で歌声を届けてくれた志村さん。

志村さんの生前からのリスナーの一人として、
「若者のすべて」の色褪せなさに感動しかなかったです。

映像で志村さんが歌っているとき、歌わずにギターを弾く山内さん。

今もフジファブリックは4人です。









志村さんが無くなって10年になるけど、
毎年夏が過ぎるころの夕方になると思います。

志村さん!今年も「若者のすべて」が流れてるよ!













この記事へのコメント